Nextep Academyとは?

現在のセラピスト業界を振り返って

理学療法士になって約8年が経ち、1年目の時に比べて大きく変化したことがあります。

 

それは、県内・外で多くのセミナーが受講できるようになったことです。

また、多数の専門書も出版され、インターネットを利用すればオンラインセミナー・ブログなどを通じて手軽に学べる環境が整ってきたことです。

 

まさに、熱意と資源があれば本当に多くの情報が手に入る時代となりました。

 

 

その影響もあってか、エネルギー溢れる若手が非常に増えてきました。

 養成校時代から県内・外のセミナーへ参加し、情熱をもって臨床実習に励む人

 将来の目標に向かって、目の前のことに全力で向き合っている人

 積極的に自分の意見を述べ、分からないことをすぐに解決する人

 

一方で、このような方もいます。

 自己研鑽せず、与えられた業務をただこなすだけの人

 目標もなく変化を嫌って行動しない人

 周囲の不平不満を言って、他人の批判ばかりする人

もちろん、組織には色々な人がいます。

 

 

この人が良い・悪いという話ではなく、多様な人が過ごす中でクライアントへ真摯に向き合いながら、仕事をすることが大切になってきます。

 

つまり、臨床を一生懸命にして、臨床力を磨くことが全てではないと思うんです。

 

 

過去に行ってきたセミナーの悩み

僕は、約7年間で多くのセミナーを企画・発表し、1,000名以上の方々と関わってきました。

 

その中で、学生・新人・若手のスタッフが持つ悩みはずっと変わりません。

 教科書・セミナーで学んでも、臨床に応用ができない

 セミナーへ参加しても、断片的で次に繋がらない

 臨床場面で出た悩みを、相談できる人がいない

 先輩に質問しても、自分の納得できる答えがない

 経験則で教えられても、自分は経験していないから分からない

 スタッフ・クライアントとの関係性に困っている

 クライアントに運動指導をしても、全然取り組んでくれない

 何を勉強していいのか分からない(どう勉強していいのか分からない)

 今の職場でずっと働くつもりはないが、どうしていいのか分からない

 クライアントに自信を持って関われない

 今後の給料が不安

 今後、家族ができて自由に学べるが減るのが心配

 あの先輩みたいにはなりたくない

このような質問・悩みを本当に多くの方々からいただいてきました。

 

 

僕自身も同じような想いで過ごし、悩んできた一人です。

「クライアントを良くしたい!」という熱い想いで勉強し、臨床に向き合っている方ほど沢山の悩みを抱えています。

 

臨床の悩み、人間関係での悩み、会社での働き方の悩み、今後の生活の悩みなど、本当に沢山あります。

 

 

本来ならば、所属する組織・会社が従業員の悩みを解決できるように関わっていくことが大切です。

しかし、そうではない現状があります。

 

そのため、セミナー参加・転職という形で外に答えを求めていきます。

ですが、臨床について教えてもらっても、現場の複雑に絡み合った問題の解決には至らないことを経験してきました。

 既存のセミナーの形式ではなく、何か新しい考え方が必要ではないのか?

 「クライアント」を良くすることは、臨床力の向上だけが全てなのか?

 セミナーという教育方法は、受講生にとって本当に価値あるものなのか?

 セミナー受講することで、さらに悩みが増えていく受講生もいるのではないか?

 受講生の所属する組織にとって、セミナー受講は本当に望ましいことなのか?

 受講生を含め、より多くの方に伝えられる方法はないのか?

 セミナー貧乏になって、何か負い目を感じている人もいるのでないか?

そんな疑問が沢山でてきました。

 

 

僕が、7年間セミナー運営に関わりながら講師を務めた経験から素直に感じることは、

 自分の成長を実感できる

 クライアントの求める結果を引き出せる

 参加することが楽しみ

 仲間に気持ちよくおススメできる

 学ぶことで会社に貢献できる

 家族が応援してくれ、家族が喜んでくれる

 自分の人生に夢や希望、自信が持てる

そんなセミナーがあったらいいなってことです。

 

それが、「Nextep Academy」です!

 

 

 

これまでのNextep Academyは?

 

2018年8月~2019年7月までの1年間、少人数でのNextep Academyが始まりました。

 

およそ1年間を少人数で継続して集中的に学ぶことで得られる経験値は非常に大きく、

参加された受講生の臨床力・人間力の向上、仕事への取り組みは大きく変化したように思います。

 

こういった経験を与えてくれた受講生への感謝はもちろん、

臨床力・人間力の向上に力添えできたことを心から嬉しく思います。

 

 

【受講生の感想(PT1年目~8年目)】

以下、受講生の感想です。

 この1年で人生のレールが大きく変わりました

 自分の取り組んでいきたいことが分かった

 熱量の高い仲間と過ごすことができて良かった

 理学療法の視点が大きく広がった

 筋骨格系はもちろん、内臓・神経などから紐解く臨床を理解できた

 普段の臨床を過ごす中で出来ることがたくさん増えた

 臨床を楽しめるようになった

 自分に自信がなかったけど、変わることができた

 キャリアをしっかりと考えて次のステップに進むことができた

 自分が何を学ばなければならないのかを知れたし、そのための行動もできた

 

本当にこの1年で参加された受講生はそれぞれの方向へと進化していきました。

 

 

ただ僕は思うんです。

 

「1年で終わっていいのか!?」

 

僕自身も県外まで足を運び様々なコースセミナーへと参加してきました。

 

その中で感じたのは、

 受講費が高額になる

 コースが終われば講師からのフォローがなくなる

 現場での疑問解決のアドバイスがもらえない

 伝えてもらえるコトに限度がある

 コースだから決まった内容しか教えてもらえない

ということでした。

 

そういった想いを解決するためにNextep Academyも始めましたが、

1年間の高額セミナーということで参加費を懸念して受講されなった方も多数いました。

 

 

そこで新たな形としてNextep Academyを始めることを決意しました!!!

 

 

 

新たなNextep Academyの形とは?

 

今は時間の移り変わりが激しくなっています。

 

そういった時代に変化に伴ってセラピストの働き方も変化しています。

また、働き方の選択によって人生の豊かさも大きく変化し、自身のQOLにも大きく影響してきます。

 

自身の志・目標を大切にしながら、

そういった時代の変化を知って行動をしていかなければならない時代です。

 

そのためには臨床力のみならず人間力・ビジネス力を身につけることが非常に大切になってきます。

 

今までのような会社・他人に寄り掛かった働き方ではなく、

自分の脚で立って前に進めるだけの力が必要です。

 

そして、それを応援し支え合う本当の仲間が必要です。

 

 

「これからのセラピストの働き方はどう変化する?」

 

病院を離れて保険外で仕事をして感じたことは、

「病院の中で働くセラピスト」という狭い世界に居たということです。

 

セラピストができることは沢山ありますが、

しかし、セラピストでなくてもできることも沢山あります。

 

 

だからこそ、

「自分にできることは何なのか?」

「自分は何がやりたいのか?」

「自分は誰といっしょに過ごしたいのか?」

 

ここを明確にしなければなりません。

 

 

これから大切になるのが、

 最先端のテクノロジーを取り入れる

 多職種と連携した包括的なサービス提供

 個人でも十分な価値を生み出せる

ことです。

 

最先端技術によって、今までできなかったようなことが当たり前に出できるようになってきます。

AI・IoT・AR・VR・3Dスキャン・遠隔操作・再生医療など技術の組み合わせで臨床・生活は大きく変わります。

 

横のつながりを使って包括的なサービス提供をするためには、

自分という存在を確立していかなければなりません。

 

自分にできることを知り、それを他人と共有することで足りない部分を補っていく。

 

そういった形が大切になります。

 

 

「これからのNextep Academyの特徴」

 

こういった時代の変化に合わせた臨床力・人間力・ビジネス力を身につけていく、

「セラピスト教育2.0」をテーマにしたサービスへと生まれ変わります。

 継続的なオンライン学習(facebookグループ)

 オンライン学習サイト「SALPO」との連動

 月1回以上のオンラインセミナー

 月1回以上の実技練習会

 個別相談サービス(臨床・キャリア・思考法・勉強法 etc)

 「暮らしに寄り添う整体はまだや」の施術見学・体験

 Nextep laboの運営補助・講師の依頼

 多職種連携チームへの参加(LINEグループ)

 I TECインターナショナルへの加盟・商品の取り扱い

 

継続的なオンライン学習(facebookグループ)

自宅で気軽に好きな時間に学べるように「オンライン学習」が中心となっています。

 

一般的なセミナーの座学は、

 事前学習しておきたい

 会場なくても十分に学べる

 後で復習もしたい

という要望がたくさんあります。

 

そのためスライド・コラム・動画配信を組み合わせることで実現していきます。

 

 

【主な配信内容】

以下の内容になります(順次更新されていきます)。

 解剖・運動・生理学(筋骨格・内臓・神経・血管・自律神経 etc)

 バイオメカニクス

 機能神経学

 栄養学

 心理学・潜在意識

 疾患別リハビリ(整形外科中心)

 リスク管理(内部疾患)

 過去に参加したセミナーのアウトプット(200以上)

 読書で学んだ知識、実際の体験談

 日頃の臨床・ビジネスでの気づき

 経済・キャリア・最新の知識について

 

これだけでも普通のセミナーに参加したり、読書したりする以上の知識・技術を学べるようになっています。

 

 

オンライン学習サイト「SALPO」との連動

僕は全国各地にいるセラピスト8名とライブ配信型の学習サイト「SALPO」の運営にも携わっています。

 

このサイトでは、

 基礎学習(解剖・運動・生理・バイオメカニクス etc)

 運動療法・指導

 国内・外論文などのエビデンス

 産業リハビリの起業・運営・サービス内容

 訪問看護ステーションの起業・経営・サービス内容

 整体サロンの起業・経営・サービス内容

 運動指導者としてのキャリア戦略

 セミナーの企画・運営・資料作成・プレゼン

 国試対策・臨床実習の過ごし方

 経済学・経営学・ビジネス

など幅広い分野の専門家によるセミナーを視聴することできます。

 

こういったサイトと連動することでより自分に合った学びを自分のペースで学ぶことが可能となります。

 

 

月1回以上のオンラインセミナー

 

今まではNextep laboで月1回で計3回のセミナーを企画していましたが、

Nextep Academy・SALPOともにオンラインセミナーを開催していきます。

 

どちらかの会員になることで無料受講することが可能となります。

 

【過去に行ったオンラインセミナー】

● 姿勢と運動の成り立ち ~感覚統合と自己組織化理論の臨床応用~

● 呼吸の科学とセルフケア ~身体と呼吸の関係性から紐解くセルフコンディショニング法~

● コアの科学と臨床展開 ~機能解剖と神経学に基づく身体コンディショニング~

 

 

 

月1回以上の実技練習会

 

オンライン学習のみでなく、月1回以上の実技練習会を行います。

 

この活動により、

 エンドフィール・触診などの感覚のすり合わせ

 整形外科的テストの細かな注意点

 骨・関節機能評価の方法(骨の形態・関節の動き・筋出力テスト etc)

 運動指導・療法の声掛け・身体の使い方

 臨床推論・展開のやり方・考え方

 実際に施術を受けることで身体の変化を体感する

 実技をする上での環境への配慮や言葉かけ

などを学ぶことができます。

 

さらに当日参加できない方には当日の動画を見ることで学習することができます。

 

 

個別相談サービス(臨床・キャリア・思考法・勉強法 etc)

 

みんなで学んでいくことも非常に大切ですが、

自分に合った方向性・学び方・速さで学んでいくことも大切です。

 

僕自身、自分の志・目標・個性を深めながら、

勉強法を学び課題を設定する中でステップアップしてきました。

 

そういった個人に合った学び方をすることが持っても成長速度も速くなります。

 

ご相談内容は、

 臨床の悩み(症例検討・動作分析・臨床展開 etc)

 働き方(病院での働き方、今後のキャリア etc)

 学び方(勉強法・プロファイリング・課題図書 etc)

などを検討しています。

 

 

「暮らしに寄り添う整体はまだや」の施術見学・体験

 

受講生からご紹介していただいたお客様は施術を無料で見学することが可能です。

 

また、受講生が施術体験をしながら学びたい方は、

初診料offに加えて個別セミナーも同時に開催することができます。

 

実際の施術場面を見学しながら学べる機会なので得られることが非常に多く、

普段の施術でもお悩み解決・研鑽目的にセラピストの方がご来店されています。

 

 

Nextep laboの運営補助・講師の依頼

 

受講生の立場を超えた関わりをすることで多くの学びを得ることができます。

 

幅広い活動を行うことで新たな視野が得られ、今後病院外での活動を視野に入れていきたい方には貴重な体験になると思います。

 

また希望者にはセミナー講師としての活動も行えるように企画・相談をともにしていき、

Nextep labo、Nextep Academyにて活動していただくことができます。

 

 

多職種連携チームへの参加(LINEグループ)

現在、理学療法士・作業療法士・歯科医師・パーソナルトレーナー・ピラティスインストラクターなど

多職種での情報交換・交流会を行っています。

 

この活動を通じて互いの専門性の理解はもちろん、

協力できるサポート体制を作ることで包括的なサービス提供をお客様にできるようにしていきます。

 

 

I TECインターナショナルへの加盟・商品の取り扱い

現在、はまだやは「I・TEC INTERNATIONAL株式会社」の加盟店オーナーとなっています。

 

最先端の再生医療技術を応用したボディーケア・水素・酵素・サプリメントを扱っており、

日々の施術にも応用しています。

 

特にMATRIXエキスは世界初の商品となっており、

はまだやで行う施術効果を自宅で誰でも簡単に再現できるほどの品質となっています。

 

こういったアイテムの数々を購入してご自身へ使用できるのはもちろん、

普段の臨床での扱い方のアドバイスをすることで今までの以上の臨床効果をお約束します。

 

また副業としてアイテムを取り扱う権利のご紹介もしています。

 

* I TECインターナショナルへの加盟・商品取り扱いの権利については人数に限りがあります。

商品を利用される場合は特に制限がありませんが、扱う側としての活動に興味がある方はお早めにご相談ください。

 

 

 

Nextep Academyへの参加条件

 

Nextep Academyの参加条件は以下の通りです。

 参加費:3,980円/月(前回までは300,000円/年)

* SALPOにも登録することで2,980円/月となります(SALPO:980円/月で利用可能)

*金額的・サービス内容的にもSALPOと同時に入会していただいた方がお得となっています。

 先着50名(追加募集は不明)

 FBを使用している人

 仲間とともにNextepする覚悟がある人

 

 

 

最後に

 

過去7年間で院内・外で本当に多くのセミナーを企画・開催し、沢山の受講生に出会いました。

そして、受講生の願いを叶えるための最良の方法が、「Nextep Academy」になりました。

 

「これまで学んできた全ての知識・技術・経験を伝える」

「今までの自分からNextepして、新たな自分に生まれ変わる」

「最高の仲間たちと熱い時間を過ごす」

 

 

幅広い知識を体系的に学び、

自分に合った方法で技術を身につけ、

現場で仮説検証できる頭を鍛え、

人として深みのある心を磨き、

情熱と愛のある仲間を作り、

お客様に、最高の結果と笑顔を届けられるセラピスト・人に成長する。

 

そして、自分たちが笑顔で楽しい人生を迎えられるようになる。

 

 

 

Nextep Academyのまとめ

 

Nextep Academyは、「人生をNextepできる人になる」ことをモットーに、

現場で自己成長できるセラピスト・人になることを目指していきます。

 

 継続的なオンライン学習(facebookグループ)

 オンライン学習サイト「SALPO」との連動

 月1回以上のオンラインセミナー

 月1回以上の実技練習会

 個別相談サービス(臨床・キャリア・思考法・勉強法 etc)

 「暮らしに寄り添う整体はまだや」の施術見学・体験

 Nextep laboの運営補助・講師の依頼

 多職種連携チームへの参加(LINEグループ)

 I TECインターナショナルへの加盟・商品の取り扱い

 いつでも濱田と相談できるオンラインのつながり

 情熱と愛に溢れたかけがえのない仲間と出逢える

 

 

今後は継続して学べることで体制をしっかりと作っていきます。

 

「今までにない素敵な未来を夢みて、これまでとは違う人生を創る」

「今まで通りの日々を過ごして、変わらない人生を歩む」

 

あなたはどちらも選ぶことが出来ます。

 

これから先の輝く人生を全力でサポートします。

ぜひお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

お申し込みは、下記LINE@へ無料登録していただき下記項目を記載してご連絡ください。

無料LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40phl3034n

① 氏名(フルネーム、フリガナ付き)

② 年齢

③ 所属(都道府県名、施設名)

④ 職種・経験年数

 SALPOへの入会の有無

⑥ 紹介者(サービスを知った方法を含む)

⑦ 参加希望理由・目標

 

The following two tabs change content below.

濱田 聖矢(はまやん)

フリーランス理学療法士! 「Nextep(次なる1歩を踏み出す)」をテーマに、各地で講演を行いながら、高知での自費の整体サロンを運営中。 高知の働く人の健康を育てることを中心に、女性が働く社会の実現を模索中。