痛み・しびれに悩むセラピストのためのセミナー in 高知(全5回コース)

2019年6月から「佐竹 拓也先生」による全5回のコースセミナーを開催します。

 

痛み・しびれを訴える患者様は非常に多く、

日々の臨床でセラピストが悩んでいる症状の代表ではないでしょうか?

 

今回、「痛み・しびれ」に特化したコンテンツとしてお届けする

コースセミナーは「Clinical deployment」です。

自費診療の場面でご活躍されている佐竹先生の熱い想いがこもったコンテンツです。

 

 

Clinical deploymentとは?

 

今回は佐竹先生にインタビューを行い、

Clinical deploymentの誕生秘話・コンテンツの中身を一部お話をしていただきました。

第1回:なぜ自費の世界へ飛び出したのか?

第2回:Empathy therapyとは?

第3回:Clinical deploymentとは?

第4回:神経系は人体の中にある大きな木

最終回:足部への情熱

 

セミナー内容

 

下記内容・日程となっています。

 06月09日(日):問診から神経系の木を紐解く

 10月20日(日):胸郭・脊柱・骨盤の外骨格モデルと神経症状

 未定:メカニカルストレスと循環動態を捉える

 未定:頭蓋・顔面領域から神経緩和へ挑む ~脳神経領域と自律神経系~

 未定:足部環境と痛み・しびれの関係性

*第3~5回目は現在日程調節中です。

2020年での開催を予定しており、確定次第アップさせていただきます。

 

 

【前回のセミナー参加者の感想】

「慢性的なしびれに対する徒手療法 ~神経・結合組織へのアプローチ~」

 今まで徒手療法を行っても改善しなかった。今回の考え方・方法で嚥下困難だった人がバクバク食事をし始めた。

 臨床の考え方がすごくシンプルで評価の重要性を改めて実感できた。

 今までに聞いたこともないような考え方ばかりで自分の中の学びが大きかった。

 臨床経験年数がほとんど変わらないのに臨床力が違いすぎて驚いた。

 圧倒的な実力差にまぢで凹みました。それでも参加して色々な学び・刺激が得られてよかった。

 技術はもちろん、語彙力・表現力も豊かで非常に分かりやすい講義だった。

 

 

講師:佐竹 拓也(さたけ たくや)先生

【プロフィール】

 佐竹 拓也(さたけ たくや)先生

 平成1年5月24日生まれ

 所属:BiNIリハビリセンター長野 Physical Wave Resonance(ソナ)

 所属:長野リハビリテーション研究会 ACT 代表兼主宰

 出身校:山形医療技術専門学校

 職種:理学療法士

 BiNI COMPLEX JAPAN認定セラピスト

 

開催概要

下記の概要・規約を確認し、お申し込み時はお間違いのないようにご注意下さい。

 場所:高知市内で検討中(後日連絡)

 人数:20名(PT・OT・ST・医療従事者)

 金額:各20,000円(ペア割:18,000円)

The following two tabs change content below.

濱田 聖矢(はまやん)

フリーランス理学療法士! 「Nextep(次なる1歩を踏み出す)」をテーマに、各地で講演を行いながら、高知での自費の整体サロンを運営中。 高知の働く人の健康を育てることを中心に、女性が働く社会の実現を模索中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランス理学療法士! 「Nextep(次なる1歩を踏み出す)」をテーマに、各地で講演を行いながら、高知での自費の整体サロンを運営中。 高知の働く人の健康を育てることを中心に、女性が働く社会の実現を模索中。